2018年01月08日

causaとゲーム依存

どっひゃー!

今日は祝日でしたっ

筑豊市場に着いて気づいてしまいました顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

今日は朝からアップルパイとピーナツの香りのガレットを焼きましたよぉ(目を閉じてクンクンするとクッキー博多の里)

おじや風お野菜と一緒に柔らかくしたご飯+カレーにアップルパイとガレットをデザートに。と思っていたけど、どうなるかなぁ?

今年は気分に余裕を持って脳みそに優しくしながら、タスクの消化仕方を変えようと思っています。

そして、発酵の追求!

1日以上発酵パンを今日も焼くんだけど(ナン)、この気温で数日発酵させると フランスパンがとても美味しくできます。

この前鳥栖にロングドライブしたけど、このパンを切っただけで、噛み締めると味がでるの。

何も付けずに、「もう一個ちょうだい。」って言っちゃうんですよ。

そして、昨日の驚き!

駐車場待ちして やっと入った八幡東図書館。ここで見つけたインターネットとゲームの依存症についての本。

これまで、ゲームは「目が悪くなるから長時間しないようにしよう」とか「ブルーライトで脳が眠れなくなるよ。」とか言ってたけど、一番よくないのは、そんなもんじゃなくて ドーパミンでした。

なんとヘロイン摂取した時と同じ量のドーパミンが出るそうで、これによって薬物依存と同じ症状が出るらしい。とほほ

あまりに驚いたので、「危険ドラッグの基礎知識」も借りてしまいました。

知ってた?

そして即 優大に話しました。

「あー、ドーパミンね」だって。

怖いですねー。

気をつけてゲームしましょう。

その本には、「日本ではこの情報はあまり知られていません」ってなってました。さらに「韓国ではこの問題が深刻化しているので国が子どものゲーム時間を規制しています。」とも

本当なんだろか。




= つかのみき =


posted by つかのみき at 09:14| Comment(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。