2016年02月17日

秋田式でびつくり

昨日今日と寒い日が続きますね。
優大くんの学力が心配な私は、「秋田式勉強法〜」という本を読んでしまいました。
学力も運動能力も体格も小中、ほぼ全国一という秋田の学力向上方法が書いてあります。
そして、そこに追いつけとばかりに毎年教員を秋田に派遣してきた沖縄県はググッとランクを上げたそうですっ
そう言えば、北九州も家庭教育学習強化とか、自学ノートとか言ってるな。
だけど、ノートとか言葉だけがあるだけで実際子どもの気持ちを変えれてはいないんじゃないか?と常々思っていました。
そこは家庭ですよ。なんですかね?
そう思って私ももう少し突っ込んでみようと思ったけど、小学3年生。反発するする。
口は達者になりました。
先生は大変なんだろうなぁと思うけど、本を読んで思ったのは、自学ノートの活用方法とかじゃなくて、朝の短い時間でミニテストをして、それを満点になるまで丁寧にさせる、とか、休み時間に3分ランニングをやる、とか、ノートを出したら帰るまでに全部チェックして子どもの理解してない箇所を把握するという細かく抑える方法を取ることなんじゃないかと思いました。
整理整頓が学力に影響するというのはまさにこのことなんだろうなぁ。
わたしの1番弱いところですが(^◇^;)
優大の学力アップの為に読んだ秋田式勉強法。これ読んでわかったことは、”わたしが整理整頓能力を身の回りから初めて、子どもの理解度や進捗について把握しろよ”ってことがわかりました。
とほほ。
そして、「おかあさんも教科書を読みましょう」って。
そして教科書が買えるってことを知りました。
買えるんだって!
知らなかった。
しかも近所の取扱い書店で。
心を入れ替えてはじめなくては。


= つかのみき =
posted by つかのみき at 09:07| Comment(1) | TrackBack(0) | うだうだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは
つかのさんお元気そうです!!
私も元気…と言いたいけどくたびれています(笑)
携帯電話がこわれてしまい新しくしました。
また思い出した時にでも連絡いただけるとうれしいです。すみません、この場をお借りして…

最近の一押しの絵本は
「サンパギータのくびかざり」です。ぜひ!
Posted by よし at 2016年02月17日 11:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。